45 福永武彦の本

2007.08.06

草の花

20070807_020 愛されたい。ただそう願うことが、贅沢だとは思わない。むしろ、ひどく謙虚な人としての営みの1つだと、わたしは思う。けれど、その、ただ一人の存在を探し出すことは容易なことではないのだ。理想的なかたちを思い浮かべれば浮かべるほどに、現実的な落差は深い孤独感を呼ぶに違いない。福永武彦著『草の花』(新潮文庫)を読みながら、まるでささやかなる希望が打ち砕かれるような心地になった。そう、これは絶望的な孤独の寂しさに満ちた物語なのである。夢を見ることすらできなかった一人の男の悲劇というべきか。あまりにも若過ぎる死の、あまりにも切実なる思いの、あまりにも潔癖過ぎるゆえの、そういう悲しみの物語なのである。

 サナトリウムで療養する人々の中に、汐見という男がいた。彼は、或る冬の日、友人に2冊のノートを残したきり、自殺行為にも似た手術の果てに逝ってしまう。そのノートには、彼がその研ぎ澄まされた理知ゆえに、青春の途上で叶わなかった思いの数々が、切実に綴られていた。共に過ごし学び、慕い合ったはずの藤木との純粋な愛に破れ、また藤木の妹・千枝子との恋にも挫折した汐見。彼は、とりわけ、自分の愛情が同じ深さでかえってくるかどうかを疑っていた。それは、彼から人を遠ざけるに充分な材料となり、誤解した人々は徐々に彼から去りゆくことに繋がってしまった。汐見は、自分自身の孤独の内に、ひどく閉じこもり過ぎていたと言えるだろう。

 物語の途中に、こんな独白がある。“藤木、と僕は心の中で呼び掛けた。藤木、君は僕を愛してはくれなかった。そして、君の妹は、僕を愛してはくれなかった。僕は一人きりで死ぬだろう……”と。人生の現実は、なんと残酷なものだろう。汐見の悲劇は、きっと完全な理解の上に関係が築かれなければならないという、潔癖さにあったように思われる。結局人間というのは、お互いを完全に理解することなどできないのか…そんな疑問が頭をよぎってくる。だが、世の中に成就する関係が数多くあることを考えれば、汐見のような思いは、彼ゆえの生き様のように思えてならない。どうか、このような孤独な魂が救われますように。そう祈るような気持ちでいっぱいになった。

410111501X草の花 (新潮文庫)
福永 武彦
新潮社 1956-03

にほんブログ村 本ブログ←素敵ブログ、いっぱい。
もしもお気に召しましたら人気blogランキングへ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

01 安房直子の本 | 01 雨宮処凛の本 | 02 池澤夏樹の本 | 03 いしいしんじの本 | 03 石井睦美の本 | 03 絲山秋子の本 | 04 井上荒野の本 | 04 稲葉真弓の本 | 05 岩阪恵子の本 | 06 魚住陽子の本 | 07 江國香織の本 | 08 大島真寿美の本 | 09 小川洋子の本 | 09 長田弘の本 | 10 荻原浩の本 | 11 尾崎翠の本 | 12 恩田陸の本 | 13 角田光代の本 | 13 鹿島田真希の本 | 14 金井美恵子の本 | 14 金原ひとみの本 | 15 川上弘美の本 | 15 川端康成の本 | 16 北村薫の本 | 17 桐野夏生の本 | 18 久坂葉子の本 | 18 倉橋由美子の本 | 19 栗田有起の本 | 20 黒川創の本 | 21 小池昌代の本 | 22 河野多恵子の本 | 23 桜庭一樹の本 | 23 酒井駒子の本 | 24 佐藤亜有子の本 | 24 佐藤友哉の本 | 25 佐野洋子の本 | 26 重松清の本 | 27 澁澤龍彦の本 | 28 島田雅彦の本 | 29 島本理生の本 | 30 清水博子の本 | 31 庄野潤三の本 | 31 朱川湊人の本 | 31 笙野頼子の本 | 32 瀬尾まいこの本 | 33 嶽本野ばらの本 | 34 太宰治の本 | 35 田辺聖子の本 | 35 谷崎潤一郎の本 | 36 多和田葉子の本 | 36 津村記久子の本 | 37 中島たい子の本 | 37 中島京子の本 | 38 中島らもの本 | 39 長野まゆみの本 | 40 中原昌也の本 | 40 夏目漱石の本 | 41 中山可穂の本 | 41 中村文則の本 | 41 楡井亜木子の本 | 42 蜂飼耳の本 | 42 長谷川純子の本 | 43 服部まゆみの本 | 44 平田俊子の本 | 44 東直子の本 | 45 古川日出男の本 | 45 福永武彦の本 | 46 星野智幸の本 | 47 堀江敏幸の本 | 48 前川麻子の本 | 48 町田康の本 | 49 三浦しをんの本 | 50 皆川博子の本 | 51 村上春樹の本 | 52 本谷有希子の本 | 53 森絵都の本 | 54 山田詠美の本 | 54 湯本香樹実の本 | 54 矢川澄子の本 | 55 吉田篤弘の本 | 56 吉本ばななの本 | 57 吉行淳之介の本 | 58 海外作家の本(アメリカ) | 59 海外作家の本(イギリス) | 60 海外作家の本(フランス) | 61 海外作家の本(イタリア) | 62 海外作家の本(ドイツ) | 63 海外作家の本(ロシア) | 64 海外作家の本(その他&分類不可) | 65 新潮クレスト・ブックス | 66 Modern&Classicシリーズ | 67 白水Uブックス | 68 エッセイ・詩・ノンフィクション本 | 69 アート・絵本 | 70 漫画本 | 71 猫の本 | 72 犬の本 | 73 心理学・精神医学関連の本 | 74 その他の本 | ウェブログ・ココログ関連 | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌