« 聖女伝説 | トップページ | 不思議の国のララ »

2007.03.29

リレキショ

20060613_999013 秘められた過去がある。抑制された感情が横たわる。そんな中で流されて、流されて。その波に揺られて。いつしか本来のあるべき自分を見つけるまで。流されて揺られて。今はその、流れと揺れの中にいる。いや、いさせて欲しい。もう少しだけ。あと、ほんの少しだけ。中村航著『リレキショ』(河出文庫)は、ゆっくりと、ひっそりと展開される作品である。<姉さん>に拾われて弟になった<僕>が、半沢良として生きる日々。それは、過去を捨て去り、感情を抑えた生活をするということだった。新たな自分になることで、現実から逃避したような。ある日、<僕>に手渡された手紙をきっかけに、日常は変化しはじめる。少しだけ。ほんの少しだけ。これはまだ、変化の一歩。はじまり。

 この作品。なんとも不思議な読後感が残る。半沢良(僕)の正体はほとんど明らかにされないまま、どういう経緯で拾われて弟になったのかわからないまま、展開されてゆくからである。それでも作品の世界にのめり込んでしまうのは、きっと魅力的な登場人物たちゆえだと思う。<姉さん>にしても、その友人である山崎にしても、<僕>に手紙を渡すウルシバラにしても、皆、自分らしさを備えた人だから。“大切なのは意志と勇気。それだけでね、大抵のことは上手くいくのよ”という<姉さん>の言葉のごとく、<僕>に足りないのは、そのあたりのことなのでは…と思えてくる。つまりは、本来の自分に戻る意志。そして、勇気というもの。悩める<僕>の課題は大きいのだ。

 物語の展開。そして、結末。それらの輪郭が曖昧にぼかされているからこそ、自分自身とつい照らし合わせてしまうのは、まだまだわたしが未熟だからということだろうか。わたしは、わたしらしく生きているか。日々、わたし然としているだろうか。そもそもわたしとは、どういう人間であるのか…などなど。永遠のモラトリアムではないけれど、わたしにはわたしとして生きている自信が、あまりないのが現実だ。どこかでまだ、自分を模索しているような、本来の自分に近づいていないような気がしている。それでも、焦る必要はどこにもない。<僕>のごとく、人は少しずつ変化するものだから。そのスピードはそれぞれ。わたしのスピードで歩めばいいのだ。そう思うのだった。

4309407595リレキショ
中村 航
河出書房新社 2005-10-05

にほんブログ村 本ブログ←素敵ブログ、いっぱい。
もしもお気に召しましたら人気blogランキングへ…

|

« 聖女伝説 | トップページ | 不思議の国のララ »

74 その他の本」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ましろさん。
半沢良、姉さん、姉さんの友人・山崎、受験生・ウルシバラ、スタンドの加藤さん、何かいいです、何でだろう。
この本は、好きです。

投稿: モンガ | 2007.03.30 00:32

モンガさん、コメント&TBありがとうございます!
ホントいい登場人物でしたよね。みんな好感が持てました。
孤独感が漂っているのに、ほのぼのでもあった気がしています。
わたしもこの作品、気に入りました!

投稿: ましろ(モンガさんへ) | 2007.03.30 22:23

お久しぶりです。
このたび自分もUranusという本のサイトを作りました。
http://meganeuranus.web.fc2.com/です。
ましろさんに比べまだまだの内容ですが、
見てもらえればうれしいです。
そのときに感想なども掲示板に書いてくださると参考になります。
よろしくお願いします。

投稿: めがね | 2007.03.31 22:51

めがねさん、コメントありがとうございます!
早速、行ってきましたよー。
またちょくちょくお邪魔させていただきますね。

投稿: ましろ(めがねさんへ) | 2007.04.01 15:33

ましろさんのサイトと相互リンクをお願いしたいのですが、
いかがでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿: めがね | 2007.04.01 22:18

わたしのブログはリンクフリーですが、
相互リンクは、ごく親しい人としかやっていないのです(HPの場合)。
ブログの場合は、また違うスタンスなのですが。
ごめんなさいです。

投稿: ましろ(めがねさんへ) | 2007.04.02 05:56

いきなり言ってこちらこそすみません。
こういうスタンスなのですね。
これからもよろしくお願いします。

投稿: めがね | 2007.04.02 15:53

こちらこそ、申し訳ないです。
またそちらにお邪魔しますね!

投稿: ましろ(めがねさんへ) | 2007.04.02 16:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55029/14445906

この記事へのトラックバック一覧です: リレキショ:

» リレキショ  中村 航 [モンガの独り言 読書日記通信]
リレキショ 中村 航  306 ★★★☆☆  【リレキショ】 中村 航 著  河出書房新社  《素晴らしく思える履歴書でありたい、と思うのだが…》  内容(「BOOK」データベースより) 大切なのは意志と勇気。それだけでね、大抵のことは上手くいくのよ―“姉さん”に拾われて“半沢良”になった僕。ある日届いた一通の招待状をきっかけに、いつもと少しだけ違う世界が、ひっそりと動き始める。深夜のガソリンスタンドが世界を照らし出す、都会の青春ファンタジー。第三九回文藝賞受賞作。 ... [続きを読む]

受信: 2007.03.30 00:22

« 聖女伝説 | トップページ | 不思議の国のララ »